ベラジョンカジノの運営会社は信頼できる?ライセンスも確認!

ベラジョンカジノは最も人気で、正式なライセンスを取得した違法性のないオンラインカジノです。 登録もとても簡単で、すぐにビデオスロットやテーブルゲームで遊ぶ事ができます。 日本でトップクラスに人気のあるベラジョンカジノと同じ運営会社元により運営されており、ベラジョンカジノと同じキュラソーのライセンスを取得済みです。 日本ではオンラインカジノを取り締まる法律はないと前述しましたが、実際、日本国内で逮捕事例が出ています。

  • 対応の遅さに不満を抱き、悪い口コミを書くユーザーもいますが、基本的には「満足」という回答が多いです。
  • また、それらに対する取り締まり体制はどのようになっているのか、具体的に回答されたい。
  • 過去にはオンラインカジノ関連で起きた事件で逮捕者がでてしまった事例がいくつかあります。
  • また、ライブカジノも複数のオンラインカジノが同じテーブルを中継しています。
  • オンラインカジノのベラジョン無料版が、2020年12月から日本のラジオでCMが流されるようになりました。

テーブルゲームでは定番の「バカラ」「ブラックジャック」「ルーレット」などが勢揃い。 様々な会社がリリースしているので、複数の種類を試すことができます。 こちらは日本のパチスロをモデルに作られたという「Haiwaiian Dream」というゲーム。 またジャックポットなどの高額当選者もこれまでに多く輩出しているのもプレイヤーにとっては魅力的な点です。 Blitz機能を使えば6倍速でスロットをサクサクと回すことができるので、どのカジノよりもスロットをたくさん回すことができます。

プレイに必要なPC(パソコン)スペックは?

オンラインカジノアフィリエイトで大切なのは、賭博罪とか違法という間違った思い込みで遊ぶことを躊躇している人に『オンラインカジノは実は安心して遊べるんだよ』と教えてあげることなんです。 オンラインカジノは日本の刑法においてそれを禁止する文言は書かれておらず、金銭を賭けて遊んでも逮捕されることはありません。 ここにまとめられている記事を全て熟読すれば、オンラインカジノは安心して遊べるギャンブルであり、他人様に堂々と紹介することができると確信を持てるようになります。 AbemaTVみてたら、普通にベラジョンカジノ(無料版)のCM流れてるんだけどオンラインカジノはそんなに市民権得ちゃってるんですかね。 ベラジョンカジノの無料版では、かなりのスピードでゲームが進むので、フリースピンに入るのが早く、おすすめです。

  • 詳細は公式でも非公開とされていますが、ゲームのRTP(還元率)が低いゲームでプレイするほど、チェックバーの上昇率が高くなるようです。
  • ライブカジノでは日本語によるチャットが可能で、日本人のみを対象にしていました。
  • 海外では娯楽として一般的なオンカジですが、日本での知名度はまだまだ低く、危険なサービスなのではないかと疑ってしまいますよね。
  • 銀行送金は2-3営業日程度、イーウォレットは殆ど即時、仮想通貨は30分~1時間程度が目安です。
  • ただし1倍ベットだけで何度も出金を繰り返していると、マネーロンダリングを疑われる可能性があるのでご注意ください。

そんなあなたのために、このページではベラジョンカジノの危険性について詳しく解説します。 ページが長いので目次の興味がある部分をクリックしての閲覧をおすすめします。 ベラジョンカジノはPC・スマートフォン・タブレットなど複数の端末で利用できますが、スマートフォン用のアプリは提供を終了しており現在は利用できません。 Safari・Chromeなどのブラウザを利用することで遊ぶことができます。 勿論どんなに配当が出ても実際のお金にはなりませんが、『ハワイアンドリーム』『スイートボナンザ』などの人気ゲームを100種類以上プレイできます。 また、ビンゴとスロットを掛け合わせた全く新しいカジノゲーム「スリンゴ」や毎日ジャックポットが当たるスロットなど、ベラジョンでしかプレイできないゲームも数多くあります。

オンラインカジノのおすすめはどこ?月間訪問者数で比較する人気ランキング

審査基準が厳しい国では、オンラインカジノの運営者は、ゲームの公平性、資金の管理、プレイヤーの保護など、さまざまな項目について厳格な審査を受けなければなりません。 オンラインカジノのライセンスは、オンラインカジノの運営者が取得する許可証です。 ライセンスを取得することで、オンラインカジノは合法的に運営することができ、オンラインカジノの運営者が、ギャンブルに関する法律や規制を遵守していることを証明するためのものです。 しかし、日本でオンラインカジノをプレイすることは違法でありお勧めしません。

  • ベラジョンカジノは、信頼性&安全性の高い海外ライセンスとして定評のある「キュラソーライセンス(Antillephone License)」を取得しています。
  • 具体的には、アメリカ合衆国やオランダ、フランスなどこの禁止地域に居住していないということを証明するために住所の入力が必要になります。
  • ここでは、オンラインカジノ利用者の逮捕事例から、オンラインカジノの違法性について読み解いていきます。
  • 違法なのかはっきりしない状況で逮捕されたことが納得いかないことで裁判を起こし、その結果、主張が認められ無罪になっています。
  • 「ベラジョンカジノに登録するだけでお金がもらえる!」「入金せずに大金を手に入れるチャンスがある!」など、ベラジョンカジノの入金不要ボーナスが注目を集めています。

お店側に迷惑をかけないためにも、ネットカフェや漫画喫茶のパソコンを使ってベラジョンカジノで遊ぶのはやめておきましょう。 アカウントは貸さず第三者からお金を受け取り、自分のアカウントに入金して賭博をさせ、勝利金を現金で渡す行為も同じです。 手数料を受け取っていなかったとしても、やっている行為は賭博の提供です。 一般的な暗号化技術は64bit・128bit・192bit・256bitの4つですが数字が大きくなればなるほど強度が上がります。 有名な銀行ですら128bitの暗号技術を採用しているそうなので、その上をいくベラジョンカジノがいかに安全かが分かりますね。

オンラインカジノは「グレー」な状況

パソコンやスマホなどを使って無料で遊べるゲームサイトと全く同じです。 ベラジョン無料版とはオンラインゲームのスロットやテーブルゲームを完全無料で遊べるサイトで、課金要素は一切ありません。 インターネットに接続してプレイするカジノには、オンラインカジノともう一つ、インカジと呼ばれる形態があります。 インカジは、オンラインカジノをする場を提供する店舗のことで、それだけで違法行為になります。 スマートライブカジノ事件のように、こじつけで逮捕される場合もあり、その際、個人情報が確定しやすい人が、逮捕の対象になる可能性が高くなります。 個人が特定できる情報はできるだけ公開せず、密かに楽しむことが賢明です。

  • この運営会社は、以前まではGamesys Groupという企業グループによって運営されていましたが、現在ではBally’sというアメリカのNYSE上場企業にグループごと買収されています。
  • バカラ賭博の場合は、闇カジノとして店舗を構え、店舗内で現金とチップを換金してバカラをプレイさせるなど、同様にギャンブルをする場所を提供しています。
  • 訪問者にとって大切なことは『訪問者自身が安心して遊べるようになること』なので、賭博罪とオンラインカジノの関係については熟知しておく必要があります。
  • 国会の場で総理が「違法」と発言したり、警察庁が「違法キャンペーン」をうたったりと、オンカジの取り巻く環境は厳しくなっているのが実情です。
  • どのような判断のもと不起訴とされたのか,公開されているわけではありませんので何とも言えませんが,もしかすると,上記のような不均衡さが考慮されたのかもしれません。

そもそも有料版ベラジョンカジノにもスポーツベットはありません。 無料でスポーツベットを楽しみたい場合には、BeeBetのスポーツ専用入金不要ボーナスがおすすめです。 スマホひとつで24時間いつでもどこでもギャンブルができてしまう“オンラインカジノ”。 日本では賭博罪にあたる違法行為だが、「オンラインカジノの運営会社は海外にあるため違法ではない」といった誤った認識のもと、有名人を起用した無料版の広告なども呼び水となって利用者が急増中。

「ベラジョン 無料版」の遊び方

1983年に大阪で生まれ、高校卒業後にイギリスでビジネスを学びました。 オンラインカジノやカジノゲームに関する有益な情報を提供することに専念しています。 ベラジョンカジノは、オランダ領キュラソー島に登記を置き、海外を拠点として活動する企業が運営しています。 パチスロ ネット カフェ また、キュラソー政府が発行するカジノ運営ライセンスを取得しており、法律に適合したカジノというお墨付きを得たオンラインカジノです。

ベラジョンカジノに登録するだけで付与される入金不要ボーナスに加え、入金額に対してもらえる入金ボーナスは、3回、合計最大1,000ドルもらえます。 ベラジョンカジノの登録住所、電話番号は、虚偽なく正しい情報を入力してください。 理由は、稼いだ勝利金の出金、入金限度額の増額などを行う場合のアカウント認証(本人確認)作業に登録時の住所、電話番号が使われます。 もし無料プレイで稼いだお金を出金したい場合には、ベラジョンカジノの入金不要ボーナスを有効活用しましょう。 スマートライブカジノ事件で逮捕された3人は皆、スマートライブカジノプレイヤーでした。

ベラジョンカジノに潜む6つの危険性

LUC888はユーザー同士が競い、お金もやりとりする構図ができているため、実際のところLUC888はユーザーが勝てば勝つほど盛り上がり、得をするようになっています。 さて一旦ここまで公表されている数字をもとに話を進めてきましたが、実際これらは事実なのか。 スロットについては台によって還元率が異なり、そのゲームの制作・配信を担当しているメーカーによっても異なるのでおおよその値となりますが、これらが所謂勝ちやすいゲームとなります。

その根拠は、違法性がないというものと同じで、法律がないため合法ではない、ということです。 ライセンス更新時も同様で、前回と同じレベルの調査が行なわれ問題がないオンカジか確認されているということ。 カジノライセンスを習得するためには、半年以上の審査期間が必要とされ、そこで様々な調査が行なわれます。

単純賭博罪に問われますし、もしはまってしまい常習的に通うようであればさらに罪の重い常習賭博罪になります。 逮捕ではないですが、公務員の方が勤務中にスマートフォンでオンラインカジノゲームで遊んでいて半年の間給料を10分の1にカットされる処分が下されました。 カジノゲームでも普通のゲームでも勤務中にはまり過ぎるのはいけませんね。 ご存知の方も多いと思いますが、こちらはオンカジプレイヤーが逮捕された初の事件です。

オンラインカジノランキング

ただ、現在は海外で合法的に運営しているオンラインカジノを取り締る明確な法律が存在しないため、グレーゾーンとされています。 ベラジョンカジノは、初心者から上級者、男女、年齢など、幅広いユーザー層から愛用されており、誰でも標準的に楽しめるオンラインカジノです。 その理由は、信頼性の高さや豊富なゲーム、面白いキャンペーンなどなど魅力が盛り沢さんなので、以下で詳しく見ていきましょう。 ベラジョンカジノは、 といった特徴を持つ、Breckenridge Curacao B.V.が運営するオンラインカジノです。 このページでは、そんなベラジョンカジノの、 について、それぞれ詳しく解説していきます。

ベラジョンカジノ 違法ではない3つの理由

ベラジョンカジノが導入しているソフトウェアは、他のオンラインカジノより多く、65社のソフトウェアで遊ぶことができます。 また各ソフトウェアにも様々なゲームが用意されており、ベラジョンでは約2,450種類以上のゲームで遊ぶことができます。 住所確認書類は、ベラジョンカジノに登録した際の「名前」と「住所」が一致していなければなりませんので、親と同居している方や他人名義で公共料金を払っている方は、注意が必要です。 ベラジョンカジノのアカウント認証で困った際には、お気軽にサポートへ連絡しましょう。 ベラジョンカジノのアカウント認証を行う際は、公式サイトのアップロードページから「本人確認書類」と「住所確認書類」の画像を提出します。

しかし、公営ギャンブルの「競馬」では競馬法が、「競輪」では自転車競技法が設定されており、賭博法の対象外とされています。 賭博法でギャンブルが規制されているにも関わらず、何故オンラインカジノは逮捕事例が少ないのか? 日本国内で認められているギャンブルは、国や地方自治体が運営している「競馬」「競輪」「競艇」「オートレース」などの公営ギャンブルだけです。 しかし、当初はPCの保有者が少なく一部の人しか遊ぶことができませんでしたが、2010年以降のスマホの普及により多くの人がオンラインカジノで遊ぶことができるようになっています。 スマホやPCで場所を選ばず手軽にギャンブルができるのが魅力です。

国内にプレイヤーがいれば違法です。

実際には賭け事の種類や賭けた金額などの要素を総合的に考慮して「常習性」が判断されます。 オンラインカジノの場合、現実のお金を賭けるので「一時の娯楽に供するもの」ではありません。 一回でもプレイすると「単純賭博罪」が成立してしまう可能性があります。 オンラインカジノの犯罪には、プレーヤーに成立する賭博罪と運営会社に成立する賭博罪の2種類があります。 このことで「プレーヤーも賭博罪」という結論に直結するとは限りませんが、その業者の決済方法を利用していたら犯罪に巻き込まれる可能性が高くなるでしょう。 スマートライブカジノで不起訴になった方は、決して無罪ではありません。